D+kuru(ディークル) ファブリックガラス

ホーム | デザインガラス > ファブリックガラスD+kuru(ディークル) ファブリックガラス
商品詳細

D+kuru(ディークル) ファブリックガラス

販売価格はお問い合わせください。
ガラスに布や和紙を挟み込んだデザインガラスです。
・二枚の板ガラスの間に布を挟んだファブリックガラスをオーダー制作いたします。
・合わせガラスやペア硝子の技術で創る、ファブリック(布)や和紙デザインガラスのご提案です。
・合わせガラスは中間膜を挟んで圧着するので、衝撃に強く丈夫。
・デザイン性と安全性を兼ね備えた美しいガラスです。
・お好きな布や和紙でのオーダー制作もいたします。お気軽にご相談ください。


【オーダーポイント】
お好きなデザイン(品番)とガラスサイズ(タテ、ヨコ、厚さ)、数量をお知らせ下さい。
使用したいファブリックや和紙素材がある場合は、ガラスサイズと共に素材サイズをお知らせ下さい。
オーダーに際しては、ご提案や確認事項もございますので、メール、お電話やFAXをさせていただきます。
まずはお気軽にご相談下さい。

◆合わせガラスとは
合わせガラスは、布素材(または和紙素材)と2枚の板ガラスそれぞれの資材の間に、中間膜を挟んだ5層構造です。

この5層構造を熱と圧力をかけて圧着させるので、強靭で対貫通性に優れています。

衝撃に強く、地震や台風などの災害時に万一破損しても、ガラス片が飛散・脱落しにくい安全なガラスです。


D+kuru ファブリックガラス・コレクション

AD-F1

AD-F2

AD-F3

AD-F4

AD-F5

AD-F6

AD-F7

AD-F8

AD-F9

AD-F10

AD-F11

AD-F12

AD-F13

AD-F14

AD-F15

AD-F16

AD-F17

AD-F18

AD-F19

AD-F20

AD-F21
 
◆素材の風合いを生かすペア硝子

AD-P1
厚手の和紙や表面の風合いを保つなら、ペア硝子での制作をお薦めします。

ペアガラスとは、複層ガラスともいい、二枚の板ガラスの間に空気層を持つガラスです。

最近では断熱効果を持つことで、話題に上ることも多いです。

D+kuru(ディークル)のデザインガラスは、この空気層にファブリックや和紙を納めます。

ガラスとファブリック素材の組合せで、デザインは無限に広がります。

(注)布デザインはファブリックメーカーの都合により、廃番になる場合がございますので、
   都度、布の在庫確認をさせていただき対応致します。
(注)掲載商品の色は、撮影条件などにより実際の商品の色と多少異なる場合がありますので、
   あらかじめご了承下さい。