ホームスタッフ日記
スタッフ日記
スタッフ日記:773
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 39 次のページ»
2019年12月13日
「面取り」とは、角または隅を斜めに削る加工法で、ヤスリや面取り工具を使って、鋼材や木工製品等の一部を、角面や丸面などの形状にします。

これにより、人が接触した時に発生し得る怪我や、物との接触による破損を防止できます。

角が面取りされた家具
▲角が面取りされた家具

切断面が面取りされた丸材
▲切断面が面取りされた丸材


ガラスでは、立体感や高級感を出すために小口を面取りすることが多いです。
ガラス小口を面取り

カジュアルミラー9839BZN

▼「小口面取りミラー」を貼り合わせて製作された
「コンビネーションミラー」は好評販売中です。
・既製品
https://bit.ly/38COS4z
「コンビネーションミラー」

・受注生産品
https://bit.ly/35k7ILJ
「コンビネーションミラー」

参考文献;
面取り(Wikipedia)
https://bit.ly/36vHqGD
2019年12月12日
「ミラーTV」は、鏡に変わることができるテレビです。

特殊加工されたミラー(鏡)の背面にテレビがあり、テレビがオンのときは、映像が出て、テレビがオフのときは、映像が消え、鏡になる仕組みです。

「ミラーTV」

寝室やリビングルームなどで、テレビを壁面に埋め込む設置をすればお部屋のスペース節約になります。

スマートホーム、ホテル、オフィス、ジム、スパなどのインテリアデザインとして人気があります。

美容室;
・TVオン:
美容室施工例「ミラーTV」TVオン

・TVオフ:
美容室施工例「ミラーTV」TVオフ

オフィス;
・TVオン:
オフィス施工例「ミラーTV」TVオン

・TVオフ:
オフィス施工例「ミラーTV」TVオフ

収納家具;
・TVオン:
収納家具施工例「ミラーTV」TVオン

・TVオフ:
収納家具施工例「ミラーTV」TVオフ

「ミラーTVディスプレイ」は弊社の商標登録です。ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せください。
https://bit.ly/2PcUKtQ
「ミラーTVディスプレイ」


参考文献;
Wikipedia;

Mirror TV(ミラーテレビ)
https://bit.ly/36wF0aX
2019年12月11日
開き扉・開き蓋などの開く建具を支え開閉できるようにする部品を「蝶番(ちょうつがい)」と言います。
「蝶番(ちょうつがい)」

建築業界では、当て字の「丁番(ちょうばん)」や英語のhinge(ヒンジ)の呼び方が主流です。

語源は「蝶の番(つがい)」であり、その形状を、とまっている雄蝶と雌蝶のカップルに見立てたものです。

「番(つがい)」には、雌雄の組合せの他、組合わさっているものについて、「つなぎ目の部分」という意味もあります。

室町時代中期の辞書『文明本節用集』に「蝶番(テフツガイ)」と記述があることから、古くから使われた日本語と思われます。

種類は、一般的な「平蝶番」から「旗蝶番」「抜き蝶番(二管丁番)」「裏蝶番(スライド丁番)」「隠し蝶番」「なつめ蝶番(フランス丁番)」「自由蝶番」「グラビティヒンジ」があります。

平蝶番
「蝶番(ちょうつがい)」

抜き蝶番(二管丁番)
「蝶番(ちょうつがい)」

なつめ蝶番(フランス丁番)
「蝶番(ちょうつがい)」

裏蝶番(スライド丁番)
「蝶番(ちょうつがい)」

▼弊社で取り扱いのガラスドア(建具)では、主に「自由丁番」や「グラビティヒンジ」、家具・木製建具には「スライド丁番」や「隠し丁番」を使用します。

ガラス建具用丁番;
https://bit.ly/2YEr7os
ガラス建具用丁番

家具・木製建具用丁番;
https://bit.ly/2YMOzzX
家具・木製建具用丁番

参考文献;
蝶番(Wikipedia)
https://bit.ly/34bZ68J
2019年12月10日
電子錠(でんしじょう)は、電気を介して開閉操作を制御する錠前です。


「電気錠」や「電子ロック」とも言い、電磁石を用いるものは「電磁錠」や「電磁ロック」、「マグネット錠」とも呼ばれます。

電源を直接配線から得る機種と電池から得る機種の2つに大きく分けられ、多くは防犯用として導入されます。

通常の錠前のような鍵穴を必要とせず、リモコンなどによる遠隔操作が可能であり、開錠には暗証番号・指紋認証・電話などを用いるため、錠前を物理的に破壊しないピッキング犯罪は防げます。
「ガラスドア用電子錠」

「ガラスドア用電子錠」


ただし、電子機器のため、水の侵入には弱く、屋外への設置には向きません。

また、電磁石を用いるものは連続通電による一定発熱を伴うため、人体が長時間触れ続けると低温熱傷を負う可能性があります。


▼弊社の「ガラスドア用電子錠」は、
・暗証番号、ICカード、リモコンで解錠でき、オートロック機能により、鍵のかけ忘れも防止します。
・ガラス加工が不要のため、設置済みのドアにも、お取付けできます。
https://bit.ly/2YGk9ze
「ガラスドア用電子錠」

参考文献;
電子錠(Wikipedia)
https://bit.ly/352Ro1X
2019年12月09日
ガラスの間仕切り壁(パーティション)を設置する際、床・壁・上部にガラスを固定するための資材にコの字形の「チャンネル」がございます。
https://bit.ly/2s7pd3i
アルミチャンネル3本セット

▼施工事例
コの字形の「チャンネル」施工事例

コの字形の「チャンネル」施工事例

コの字形の「チャンネル」施工事例

コの字形の「チャンネル」施工事例


ステンレス製も多いですが、アルミニウム製が安価で短納期です。

アルミチャンネルの表面は、特にご指定が無い場合、「シルバーアルマイト」とさせていただいておりますが、塗装することにより、着色も可能です。

アルマイトとは、アルミの表面の腐食を防ぐために人工的に作った無色透明の被膜処理(表面処理)でシルバー色は、下地のアルミニウムの色です。

アルマイトを利用した家庭用製品には弁当箱、やかん、鍋などがあります。

アルミ製の建材、電車や航空機の内装品、自動車部品、光学部品、半導体部品、各種のネームプレートや化粧板などにも幅広く用いられています。

アルマイト処理の「やかん」
▲アルマイト処理の「やかん」


▼ただいま、アルミチャンネル3本セットが、6,700円(税別)で好評発売中です。
 寸法違いや、色塗装をご希望の場合は、お見積りいたします。
https://bit.ly/2RK16mf
アルミチャンネル3本セット

参考文献;
Wikipedia;
アルマイト([英]alumite)
https://bit.ly/2t0954a

溝形鋼(チャンネル)
https://bit.ly/2YsVT3q
2019年12月06日
飲み物を入れるシリンダー形のグラスを「タンブラーグラス」と言います。

取っ手や足のない普通の大コップですが、「タンブラー(tumbler)」の語源は『倒れるもの、転ぶもの』です。

この言葉は、もともと獣の角で作られた器を指し、底が「丸」または「とがって」いたので、立てると倒れたことに由来しています。

ハイボールグラス(Highball glass)とも呼ばれ、ハイボール、ソフトドリンク、ロングドリンク(ロングカクテル)を飲むのに使われます。

牛乳を注いだ「タンブラー」
▲牛乳を注いだ「タンブラー」

かなり幅があり、容量は180ml(6オンス)~ 300ml(10オンス)。

一般的にカクテルで出されるタンブラーは8オンス(240ml)で、国際バーテンダー協会では10オンス(300ml)を標準としています。

ホテルなど飲食業界では容量に合わせ、「6タン、8タン、10タン」と略して呼ばれているようです。

レストランなどで単に「タンブラー」というときは水用のものを指します。


▼テーブルを彩る花模様の「タンブラー」が好評販売中です。
https://bit.ly/2Po5Dro
花模様の「タンブラー」

参考文献;
Wikipedia;
タンブラーグラス(英:tumbler)
https://bit.ly/3410ZVS

ハイボール(Highball)
https://bit.ly/2Lu62HN

ソフトドリンク(英:Soft drink)
https://bit.ly/33WnR8T

ロングドリンク(英:Long Drinks)
https://bit.ly/33YLNrX
2019年12月04日
12月11日(水)から3日間、展示会「第2回 AI・スマート住宅EXPO」が東京お台場の青海展示会場で開催されます。

スマートスピーカー・遠隔操作システム・ホームセキュリティ機器など、AI(人工知能)・IoTを使ったスマート住宅技術、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)関連設備などが一堂に会するイベントです。

今回は、弊社が日本代理店を務めさせていただいております
中国の浙江昱扬电子实业有限公司(Zhejiang YuYang Electronic Industrial Co., Ltd.)が、足掛け4年、4回の日本市場へのアプローチ後、満を持して出展する運びとなりました。

注目の「スマートミラー」の最新ラインナップを中心にご紹介させて頂きます。

遠方で、ご多忙とは存じますが、この貴重な機会のご来場を心よりお待ちしております。

・開催日時:2019年12月11日(水) ~ 13日(金)
      10:00~18:00(最終日は17:00まで)

・会場:青海展示棟 ブースNo.3−9

・場所:〒135-0064 東京都江東区青海1-2-33
 https://bit.ly/2sEyy2M
場所:〒135-0064 東京都江東区青海1-2-33


・交通アクセス;
 りんかい線「東京テレポート駅」徒歩2分
 ゆりかもめ「青海駅」徒歩4分
 https://bit.ly/2DKgoza
交通アクセス;東京お台場の青海展示会場

・以下の招待券にお申込みいただければ入場料5,000円が「無料」になります。
https://bit.ly/2YgfGms
招待券


ご不明点などございましたら、以下までご連絡ください。

エイブル株式会社
〒177-0041 東京都練馬区石神井町4−11−16 アドホック石神井公園1B
TEL:03-6766-8981 FAX:03 6766 8971、E-MAIL:able.co@jcom.home.ne.jp
榎原(えのはら):090-8440-4760


AI・スマート住宅EXPO(公式サイト)
https://bit.ly/2qfBFNM

浙江昱扬电子实业有限公司
(Zhejiang YuYang Electronic Industrial Co., Ltd.)
http://yuyang.de/
2019年12月03日
カトラリー(cutlery)は、食卓用のナイフ、フォーク、スプーンなどの総称で、高級なカトラリーには銀合金製のものがあります。

銀が用いられる理由として、中世ヨーロッパにおいて王位継承者に対する毒殺が横行しており、とりわけ無味無色無臭で水溶性のヒ素が多用されていたことが挙げられます。

当時は料理を盛り付けた際に銀食器が黒変することでヒ素の混入を検知していました。

これは、毒に使われたヒ素が銀や鉛の精錬時の副産物として得られたもので、さらにヒ素の精製技術も未熟だったため、混入した硫黄が銀と反応して黒色の硫化銀が生じるためです。

しかし、ヒ素と銀は直接反応しないため、純度の高いヒ素が用いられた場合には検出できません。

一度に大量のヒ素を盛ったのでは、直ちに毒殺であることが露見してしまうので、毎日の食事に少しずつ混ぜることでヒ素中毒に至らしめ、病死のようにみせかける使い方がされていました。

このように、銀食器は元来は毒殺避けでしたが、王侯貴族の食卓で永らく重用されていたことから高級食器の代表として扱われるに至り、現在でも高級感を求める迎賓館や貴族の邸宅、高級レストランなどで広く用いられます。
ローマ/オーストリア皇帝・フランツ2世のカトラリー


中世ヨーロッパでは銀食器に次ぐ高級食器としてスズ合金製の食器が用いられ、一般には鉄製のカトラリーが用いられていました。

ローマ/オーストリア皇帝・フランツ2世のカトラリー
▲ローマ/オーストリア皇帝・フランツ2世のカトラリー

19世紀以降は、銀などの代用品としてニッケルシルバー(洋白)が大量に用いられるようになり、現代では大部分がステンレス鋼製です。

フランスでは、19世紀半ばから結婚のお祝いの贈り物として「カトラリー・セット」を贈ることが習慣のようになっています。

6人分のカトラリー・セット
▲6人分のカトラリー・セット


▼温もりのある日本の木で作られたカトラリーも好評販売中です。
https://bit.ly/2RfCIIU
日本の木で作られたカトラリー


参考文献;
wikipedia
カトラリー(英語:cutlery)
https://bit.ly/2LhucVW
ヒ素
https://bit.ly/2P1y4Ly
フランツ2世(Franz II.)
https://bit.ly/2Ydtmys
2019年12月02日
「ペットドア」は、人が通るためのドアが閉じていても、飼い犬や猫などが通るめに、扉に取り付けられた小さなペット用の出入り口です。

上方向に開くものは英語でflap(フラップ)といい、ネコ用は「cat flap(キャット・フラップ)」 と呼ばれます。

一般に、引き戸や開き戸の下部に開口部を設け、人間用の扉を操作できないペットが自由に出入りできるよう配慮されています。

また、暖房や冷房などで戸外との温度差がある場合、この開口部から戸外の冷気・熱気が出入りしては具合が悪いため、のれん状のものがペットドア上部に取り付けられ、ペットの出入りが無いときは蓋となって部屋の空気を保てるよう設計されています。

しかし、防犯面などから戸外と屋内をつないでいる扉への使用が危険なケースや、野生動物などの闖入(ちんにゅう)といった問題も発生し得ます。

このため、近年では、鍵の付いた扉を操作できないペットのために、首輪などの形で「出入りが許可されたペット」とそれ以外を識別し、自動的にロックが外れる製品も登場しています。

「cat flap(キャット・フラップ)」
▲センサーを備えた「ペットドア」

「cat flap(キャット・フラップ)」
▲「ペットドア」をくぐる黒猫



▼この「ステンドグラスドア」にも特注でペットドアを設置することが可能です。
https://bit.ly/2Rca7ny
「ステンドグラスドア」

参考文献;
Wikipedia
ペットドア(Pet Door)
https://bit.ly/34GG0J0

ステンドグラス(stained glass)
https://bit.ly/2DlVNB2
2019年11月29日
ドアや窓の「両開き」のことを「観音開き(かんのんびらき)」と言うことがあります。

2枚の板が、それぞれ左右の端部を軸に、中央から左右に回転する開き方です。

この名称は、観音菩薩像を納めた厨子(ずし)の多くが、このような形の扉を持っていることから来ています。

木造弥勒菩薩半跏像を収める厨子の観音開き扉(興福寺)
▲木造弥勒菩薩半跏像を収める厨子の観音開き扉(興福寺)

扉の場合、ひと組の開き扉が、左右の枠に設けられた丁番を軸として、中央からそれぞれ逆方向に回転して開閉します。

片開き扉と比べ、幅の広い開口を得られますので、店舗などの人の出入りが激しい場所や、大型の荷物の搬入が必要な場所などで用いられます。
観音開き

また、同じ大きさの開口に用いる場合には、片開き扉と比べて扉1枚あたりの開閉面積(範囲)を小さくすることができるため、狭い場所にも有効です。

この開き方をするガラス窓で、床面まであり、扉の役割も果たすものは、フランス窓(フレンチウィンドウ)フランス扉(フレンチドア)とも呼ばれ、バルコニーやテラスへの出入口に設けられることが多いです。

フレンチウィンドウ
▲フレンチウィンドウ


▼両開きの「ガラスドア」も好評販売中です。
https://bit.ly/2DtWqbK
両開きの「ガラスドア」


参考文献;
Wikipedia
観音開き
https://bit.ly/2DxUEWN
厨子(ずし)
https://bit.ly/2XWis02
両開き
https://bit.ly/2OwV0n9
2019年11月28日
「合わせガラス」は、複数の板ガラスの間に樹脂などの中間膜を挟み、接着したガラスのことです。

高速道路での衝突事故や列車脱線事故など、窓枠が大きくゆがむほどの衝撃にも耐えられる対貫通性・耐衝撃性を持ち、また割れた際の飛散も起きにくいため、自動車のフロントウインドシールドや路線バスの前面行先表示器ガラス、鉄道車両の前面および側面ガラス、情報機器のモニター用ガラス、防犯ガラスとして用いられます。

「自動車のフロントウインドシールド
▲自動車のフロントウインドシールドにできた合わせガラスの蜘蛛の巣状のヒビ

また、中間膜の特性を変更することにより、紫外線・赤外線の吸収、防音、着色など、様々な付加機能を与えることも可能です。

ただし、その性質上リサイクル(分別)し辛く、使用後は産業廃棄物として処理されることが多いです。

高高度を飛行するジェット旅客機のコックピットでは、合わせガラス式ウィンドシールドの中間層に、透明な電熱シートを加え加熱することで、低温脆性(低温でガラスが脆くなること)と外部表面の氷結を防いでいます。


▼「合わせガラス」を利用してできた美しい「デザインガラス」は好評です。

・和紙ガラス
https://bit.ly/2XWN29H
和紙ガラス

・絹ガラス
https://bit.ly/37DXS98
絹ガラス


・石材の光壁
https://bit.ly/2XYYqlx
石材の光壁



参考文献;
合わせガラス(Wikipedia):https://bit.ly/2OVmCBl
2019年11月27日
「ステンドグラス」は、エ字形の断面を持つ鉛のリムを用いて着色ガラスの小片を結合し、絵や模様を表現したものです。

ガラスに金属酸化物を混入することで着色しています。

キリスト教の教会や西洋館の窓の装飾に多く用いられ、外部からの透過光で見るため、非常に美しく映ります。

装飾を否定するモダニズム建築全盛の時期になるとあまり用いられなくなりましたが、今日では再びステンドグラスが見直され、公共建築、住宅、教会堂などに採用されています。

ガラス工芸として、ランプの傘などにも用いられます。

ノートルダム寺院のステンドグラス
▲ノートルダム寺院のステンドグラス
(フランス・レ=ザンドリ)

岐阜駅のステンドグラス
▲岐阜駅のステンドグラス
(長良川鵜飼[ながらがわうかい]をデザイン)

東京都庭園美術館
▲東京都庭園美術館
(旧朝香宮邸)内の照明


日本では近代建築とともにステンドグラスの技法が伝えられました。


素朴なものでは長崎市にある大浦天主堂(国宝)のステンドグラスがあります。
大浦天主堂(国宝)のステンドグラス

大浦天主堂(国宝)のステンドグラス

大浦天主堂(国宝)のステンドグラス

大浦天主堂(国宝)のステンドグラス

大浦天主堂(国宝)のステンドグラス

海外で制作された作品を輸入して取り付けることもありましたが、明治時代後半から日本人もステンドグラスの技法を身に付け、次第に自前で造るようになりました。

東京の慶應義塾大学図書館の大ステンドグラスは、和田英作の原画により、小川三知が制作したものですが、太平洋戦争の戦災で失われ、現在は原画をもとに復元されています。
慶應義塾大学図書館の大ステンドグラス

大正時代以降は洋風住宅の普及とともに流行し、一般の住宅にも使われるようになりました。

国会議事堂にあるステンドグラスは、日本で最も大規模です。

中央広間:
国会議事堂にあるステンドグラス中央広間

中央広間(天井):
国会議事堂にあるステンドグラス中央広間(天井)

中央広間(欄間):
国会議事堂にあるステンドグラス中央広間(欄間)

議場(天井):
国会議事堂にあるステンドグラス議場(天井)

公共建築物では、名古屋市市政資料館の中央階段室にあります。
名古屋市市政資料館ステンドグラス

名古屋市市政資料館ステンドグラス

パネルの強度を高める為に、鉛線の全面をハンダで覆い
接合する日本で独自に生み出された全面ハンダ技法を用いる事があります。


▼強化ガラスに着色ガラスを挟んだ三層構造の「ステンドグラス」。
 多数の商品をご用意しております。お気軽にお問合せください。
https://bit.ly/2vajMit
「ステンドグラス」


参考文献;
国宝 大浦天主堂
https://bit.ly/35zgvZW
慶応義塾大学図書館
https://bit.ly/2rqWrKP
国会議事堂
https://bit.ly/2KZa7Dv
名古屋市市政資料館:
https://bit.ly/2XT214t

wikipedia;
ステンドグラス(stained glass)
https://bit.ly/2DlVNB2
大浦天主堂
https://bit.ly/35vVC1Y
慶應義塾図書館・旧館
https://bit.ly/2DnxfaO
国会議事堂
https://bit.ly/35EHkfy
名古屋市市政資料館
https://bit.ly/35FvkKJ
小川三知
https://bit.ly/37KmLQv
2019年11月26日
JR西日本は列車の扉位置に合わせて自在に開閉ができる新型のホームドアを報道公開しました。

「ホーム上の究極の安全性向上を目指しました」。

ホームドア
▲「ふすまのように」扉をスライド・収納することで、ドア位置を自在に変更できるホームドア

列車の情報などが表示されたデジタル画面の扉と強化ガラスの扉がスライドし、扉の位置や大きさが変わります。

停車する列車の扉の位置にあわせて開閉できます。

ホームドア
▲親扉のデジタルサイネージに電車情報を表示

JR西日本によると、フルスクリーンで多様な車両に対応できるホームドアは『世界初』だということです。

ホームドアの開発は、ホームからの転落や列車との接触を防ぐため、鉄道各社が進めてきました。

しかし、扉の数や位置は列車によって異なる場合が多くJR西日本は一部の駅でロープ式のホーム柵を導入しましたが、それでも柱が邪魔になることなどが課題となっていました。

今後は関空と新大阪を結ぶなにわ筋線などで私鉄の乗り入れも想定されるため、自由度の高いホームドア開発を進めていたといいます。

新型ホームドアは万が一、列車とホームドアの間に乗客が取り残された場合、感知できる安全センサーも取り付けられています。

JR西日本は、2023年に開業予定の「うめきた新駅」への設置を見据えて、改良を進めていきたいとしています。

▼参考動画(注意:音が出ます。)


▼「どこでもドア」をイメージして製作した 「mirado(ミラド)」は好評販売中です。
 ミラーTVを付けたドアで、遠隔地の人とビデオ会話、タッチ操作も可能です。
https://bit.ly/30ne0rp
「mirado(ミラド)」


参考文献;
MBS NEWS(2019/11/20)
「まるで『ふすま』、JR西日本の新型ホームドア公開」
https://bit.ly/2OHP5KK

Park blog(2019/11/25)
「解決策は『フスマ』型。JR西日本が60のドア位置に対応するホームドアを開発」
https://bit.ly/2OJuu8V

JR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)
https://bit.ly/37EL6ax

Wikipedia
襖(ふすま)
https://bit.ly/34kEHz6
デジタルサイネージ(Digital Signage)
https://bit.ly/2OqzMG4
西日本旅客鉄道
https://bit.ly/35DvVfI
2019年11月25日
音声操作やリモコンで、ガラスの色を自由に変えられるスマート調光ガラス「ヘイリオ」が、世界で初めてベルギーのシニア向け介護施設「アヴォゾン」に採用され、高齢者にとってより良い住環境ができました。

天窓に導入された132枚の「ガラスルーフ」により、自然光が最大限に取り入れられるようになりました。

「ガラスルーフ」
▲太陽光を調整できるスマート調光ガラス「ヘイリオ」

高齢者は眼に入った光刺激が視神経に伝わりにくく、それが原因で体内時計にずれが生じるとされ、はっきりと物を見るには、若年者と比べると3~5倍の明るさが必要になるという調査結果があります。

1日に適量の日差しを浴びると、寝付きの良さにもつながります。

ヘイリオを採用した天窓によって、まるで屋外にいるかのような自然光の気持ちよさを1日中体感できるようになります。

「ガラスルーフ」
▲透明な状態では、太陽光を最大限に取り入れる。

「ガラスルーフ」
▲好みに応じて色を調整。太陽光のまぶしさや熱を軽減。

太陽光を可能な限り取り入れる理由は他にもあります。

「明るさは高齢者が転倒を防ぐ手立てにもなります。

快適に元気に過ごせて、転ぶことも少ない。

怪我で医者にかかることが減り、睡眠薬の処方が減ることにもつながります」と、アヴォゾンのジェネラルマネージャーであるケイトリン・タイセバード氏。

自然光は、精神的な刺激や眼精疲労の軽減においても利点があります。

加えて、太陽光の強さを自在にコントロールできることで、高齢者が施設内を介助なしで移動でき、日々の活動を積極的にこなせるようになるため、施設スタッフの仕事を減らす効果もあります。

スマート調光ガラス『ヘイリオ』は、透明時は通常のガラスと同じですが、暗く調光するとシックで自然なグレーに変化し、太陽光による熱やまぶしさをブロックします。

旧来製品と比べ(青みがかったり、黄色くなったりしない)自然な色合いを再現し、ガラスのサイズに関わらず透明と最暗の切り替えを10倍の速度、3分未満で全体を均一に調光する、エレクトロクロミックガラスの常識を変える製品です。

さらにヘイリオは、その日の気象条件に合わせた自動調光を可能にする先進機能も備えています。

たとえば、温度がある一定以上になったら色が変わる、という設定ができます。

「ガラスルーフ」
▲気象条件によって天窓の色を変えるためのソーラーセンサー。

ビル建設に携わるビルダーやデベロッパーに対しては、ヘイリオは環境に配慮したグリーンビルディングの実現を後押しします。

窓ガラスをヘイリオに変えることで、ビルの照明や暖房、空調などで消費するエネルギーを20%低減するという調査結果も公表されています。

「ガラスルーフ」

▲操作は、アプリやリモコンのほか、音声でも可能。


▼弊社では「調光ガラス」を動くドアにも組み込めるよう鋭意開発中です。
https://bit.ly/2q2wf8H
「調光ガラス」

【実物展示のご案内】
エイブルラボ:日本唯一のカラー調光ガラスバリエーション展示
https://bit.ly/2K9vcuq
「調光ガラス」

場所;
〒355-0063 埼玉県東松山市元宿2-22-15 カショウビル1F
https://bit.ly/2Wsnmj7
「調光ガラス」


建物外観:
「ガラスルーフ」


地図(PDFダウンロード):https://bit.ly/31skLtk
※電車の場合は、東武東上線 高坂駅西口から徒歩3分
※お車の場合は、関越自動車 坂戸西スマートICから15分
 格安のコインパーキングが隣接しておりますので、こちらをご利用ください。

※完全予約制でのご案内となりますので、ご来場前に、弊社までTELまたはEメールにてご連絡ください。

エイブル株式会社(事務所)
〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-11-16
      アドホック石神井公園1B
電話:03-6766-8981  FAX:03-6766-8971
Mail:able.co@jcom.home.ne.jp HP:http://www.glass-able.jp/


参考文献;
PRTIMES(2019/11/25);
「世界初!スマート調光ガラス「ヘイリオ」が高齢者施設の天窓に」
https://bit.ly/2OL4x91

キネストラル・テクノロジー
https://bit.ly/2rnH7OS
ヘイリオ
https://halioglass.jp/
2019年11月22日
ガラス製のダイニングテーブルは、洗練された都会的なイメージのインテリアにマッチします。
ダイニングテーブル


天板が透明であれば、圧迫感も少なく、お部屋を広く清潔に見せてくれます。

高級感もあるため、おしゃれな雰囲気がぐっと高まるはずです。

ただし、食器を置く際に少し慎重になる必要があったり、ほこりや傷には弱いという面もあります。

素材の特性上、小さなお子様がいらっしゃる家庭では不向きと言えるかもしれません。

▼オフィスの会議室にも使える「ガラステーブル」は好評発売中です。
https://bit.ly/34bLew2
「ガラステーブル」


参考文献;
mamagirl(2019/11/21)
「ダイニングテーブルは安い予算でもおしゃれにできる?定番ブランドはこれ」
https://bit.ly/37mgL0a

Wikipedia
ガラス(glass)
https://bit.ly/2z0DbGf
テーブル(table)
https://bit.ly/2SYNTDx
2019年11月21日
葉と茎を摘み取った豆苗の株を再生栽培する家計節約の提案があります。

直射日光の他、LED照明や蛍光灯の光で育てても、おいしく食べられるレベルまですくすく成長します。

種類によっては、光補償点(光合成で有機物を貯め始めるポイント)に差があるため、すべての植物が適しているわけではありませんが、豆苗(さやえんどう)ならば、1000ルクス程度あれば成長します。

リビングのように照明を明るめにした部屋であれば、十分です。
「照明」


ただし、一般的にLED照明は照射範囲が狭いため、ライトの真下に置くか、ライトの数を増やして照明ムラを無くす必要があります。

利用するLED照明も、植物の育成には光合成を促す効果がある赤色の光と葉や茎を大きくする青色の光が必要とされるため、2種類の光をバランスよく配分した設計の「植物育成用LEDライト」が最適です。

近頃流行りの「水耕栽培キット」も、その多くが植物育成用LEDライトを搭載しています。

LEDだから電気代はわずか、屋内で害虫も無く、栄養価も太陽光での栽培と比べて遜色ないとされるため、ちょっとした野菜を育ててみてはいかがでしょうか。


▼LED照明シリーズ「LOOX」は 電源装置とのセット販売で、好評発売中です。
https://bit.ly/2Lz0ivf
LED照明シリーズ「LOOX」


参考文献;
Phile Web(2019/11/11)
「LED照明で育てた野菜はおいしい? それともマズい?」
https://bit.ly/37rqX7R

wikipedia
豆苗(とうみょう)
https://bit.ly/335syg3
サヤエンドウ
https://bit.ly/2OtxUMS
LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)
https://bit.ly/2GB4j3o
LED照明
https://bit.ly/2BGtBdM
2019年11月20日
11月も、半ばを過ぎますと、冬の到来を予感させる、そんな朝晩になってきました。

布団からスクッと出るのに決断が必要になります。

あと10日ほどすると、早くも12月(師走)です。

最近の冬は暖冬になりつつありますが、やはり1月、2月は、霜が降りたり、雪が降ったり、時には氷が張ることもあり、寒さがこたえます。

暖房には何を使う人が多いのでしょうか?

埼玉県地球温暖化防止活動推進センターの平成26年調査(埼玉県内一般市民375人の回答)によると、暖房器具ランキングは

1位-エアコン     143 38.1%
2位-石油ストーブ   77 20.5%
3位-こたつ      52 13.9%
4位-ホットカーペット 41 10.9%
5位-電気ストーブ   19  5%
同位-ガスストーブ   19  5%


弊社がお勧めする「タオルウォーマー」は空気を汚すことなく、ジワーと暖め、清潔でやさしい「室内気候」をつくる暖房機です。
文字通り、タオル(衣類)も温められる安全なヒーターです。
※蒸しタオルを作るタオルウォーマー(タオルスチーマー)とは異なります。

・放射によって、タオルや室内を効率的に暖め、からっと乾かす効果もあるので、湿気やカビの解決はもちろん、夏場や梅雨の時期にも活躍します。

・エアコンやファンヒーターと異なり、湿度を極端に下げず、風も起こさないので、ホコリやウイルス対策にも最適です。

▼ご利用環境に合わせて、豊富なデザインからお選びいただけます。
https://bit.ly/345dD70
タオルウォーマー
2019年11月19日
中国の湖南省長沙市のデパートで、6歳の男の子が出口のガラスドアを力いっぱい押し開けたところ、粉々に割れるという事故が発生しました。
ガラスドア割れる事故が発生

男の子は頭と体に多数の擦り傷を負いました。

保護者はデパートに賠償を求めていますが、デパート側はガラスドアの品質に問題はなく、男の子が正常な開け方をしなかったとして、これを拒否しています。

動画(注意:音が出ます)


この映像では不鮮明ですが、開き過ぎを防止する「ストッパー」がキチンと機能していたかが気になります。

少なくとも、ガラスには「飛散防止フィルム」を貼っておくが必要があったと思われます。


▼ドアの動きを制限できる「ドアストッパー(戸当り)」は、取付け場所、機能、色別に様々な種類がございます。
https://bit.ly/2TjhTOG
「ドアストッパー(戸当り)」


参考文献;
Record China(2019/11/7)
「子どもがガラスドアを力いっぱい開けたら粉々に、 デパートは賠償を拒否―中国」
https://bit.ly/2CXL7bs

扉(Wikipedia)
https://bit.ly/2SgMniZ
2019年11月18日
JR四国は、駅周辺の観光施設や店舗、フェリー、バス乗り場などを多言語で案内するデジタルサイネージ(電子看板)を高松駅に設置し、運用を始めました。

電子看板はタッチパネル式で画面は75インチ。
日本語のほか、英語、中国語(簡体・繁体字)、韓国語に対応。

火災や津波が発生した際には「災害が発生しました。避難してください」と自動音声で呼びかけます。
列車の運行情報を案内する機能もあります。

デジタルサイネージ(電子看板)みどりの窓口の横に設置
▲みどりの窓口の横に設置されました。

今後、松山、高知駅にある電子看板にも避難誘導の機能を追加し、徳島駅には新設される予定です。

半井真司社長は「外国人観光客が増加する中、異常発生時の誘導が課題だった。
タッチパネル式のため、外国人にも分かりやすい」と話しています。


▼スタンドタイプの電子看板
「デジタルサイネージスタンド」も好評発売中です。
https://bit.ly/32ZF9kS
「デジタルサイネージスタンド」


参考文献;
産経新聞(2019/11/12)
「高松駅に多言語電子看板 JR、災害時の避難誘導」

JR四国(四国旅客鉄道株式会社)
https://bit.ly/2CQXqGj

wikipedia
デジタルサイネージ(Digital Signage)
https://bit.ly/2OqzMG4
四国旅客鉄道
https://bit.ly/2QpcFOW
2019年11月15日
株式会社Wizと、株式会社Life is Styleは、11月1日、
合弁会社・Phantomサイネージ株式会社を設立し、
浮遊する立体映像を映す未来型ホログラムディスプレイ
「3D Phantom(スリーディー・ファントム)」の提供を開始しました。


LED光源がライン状についたブレードを高速回転させ、
光の残像によって映像を映し出すホログラムディスプレイです。
「調光ガラス」
ホログラムディスプレイ

作り出された3D映像は、肉眼(専用メガネ無し)で見ることができます。

この映像は、まるで浮いているような不思議な魅力があり、
社名・商品・キャッチコピー・クーポンなど、様々なものを映し出し、
店頭やイベント会場などで人々を惹きつけます。

圧倒的なインパクトがありますので、SNSによる拡散なども期待できます。

Webブラウザ上やスマホの専用アプリケーションからの操作で、
季節や時間帯などに合わせた映像配信も行えます。

わずか460~825gの軽量設計で、どこにでも設置できます。

▼プロモーション動画(注意:音が出ます)



▼弊社の「ミラーサイネージディスプレイ」は
 鏡の中から映像が出る仕組みで、好評販売中です。
https://bit.ly/2QmgyE5
「調光ガラス」

参考文献;
PRTIMES(2019/11/13)
「浮遊する立体映像を映す未来型ホログラムディスプレイ
『3D Phantom(スリーディー ファントム)』の提供を開始
 ~合弁会社Phantomサイネージ株式会社を設立~」
https://bit.ly/378xXpR

株式会社Wiz
https://012grp.co.jp/
株式会社Life is Style
https://lifeis.style/

wikipedia
ホログラフィー(holography)
https://bit.ly/33RuF8p
ファントム(Phantom)
https://bit.ly/2XixgWy
鏡(ミラー)
https://bit.ly/2AT3cWM
デジタル・サイネージ(Digital Signage:電子看板)
https://bit.ly/2Q7Tpm1
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 39 次のページ»