耐震ラッチ(開き戸用)耐震パーフェクトロック(施工治具付き)

ホーム | 建築資材 > 耐震ラッチ耐震ラッチ(開き戸用)耐震パーフェクトロック(施工治具付き)
商品詳細

耐震ラッチ(開き戸用)耐震パーフェクトロック(施工治具付き)[PFR-TSS]

販売価格: 2,427円 (税込)

施工治具付き!
ムラコシ精工製・耐震ラッチです。
日本テレビ「ヒルナンデス!」(2月6日)で、紹介されました!


安全第一!食器棚の地震対策に最適です。
収納家具・キッチン扉の上部に簡単取付!

耐震ラッチ 耐震ラッチ
■地震と同時に揺れを感知して扉をロックします。
  揺れが収まると同時にロックが自動解除され、扉の開閉ができます。

■ロックするためのツマミ・ハンドルは必要ありませんので、
  普段の扉開閉においてストレスなくご使用できます。

■本体はキャビネット上部に設置するため、収納物の出し入れ等の邪魔になりません。
■震度5弱から効果を発揮します。
■作業前に、中に入っている説明書を必ずお読み下さい。
  取付手順や工具については、説明書記載の内容にて、ご確認下さい。


■取付けに便利な 専用取付用治具(1個)付き です。


【特徴紹介動画】(注意:音が出ます)



【仕 様】

本体 耐震ラッチ・本体 ■吊り戸や家具の天板に
 Φ3.5バインドT・P止メ

[材質]プラスチック・亜鉛ダイカスト
[カラー]白
耐震ラッチ・図面
 
ラッチ受け 耐震ラッチ受け ■扉の裏面に
 Φ3.5バインドT・P止メ

[材質]プラスチック
[カラー]白
ラッチ受け・図面


【取付寸法図・加工図】
取付寸法図・加工図


【特 徴】
(1)扉が開かれた通常(振動の無い)の状態
  ロック部品がラッチに係合していない為、ラッチの先端が上昇しています。
  下図は扉が開いている状態であり、扉が閉じる前の待機状態です。
扉が開かれた通常の状態

(2)扉が閉じられた通常(振動の無い)の状態
  (1)の状態から扉を完全に閉めるとこの状態になります。
  通常の状態では扉の開閉に伴い、(1)と(2)の状態が繰り返されます。
扉が閉じられた通常の状態

(3)振動中のセンサー 振動中感知状態(扉ロック状態)
  振動により振動センサーが揺動することにより、ロック部品が回転しラッチに
  ロックを掛け、扉が開かなくなります。振動が止むと解除操作を行うことなく
  センサーが元にもどり、(2)の状態に戻り、扉開閉が通常通り行えます。
扉ロック状態

(4)振動終了後ロック維持状態(扉ロック状態)
  大きな振動の場合、扉に収納物等が寄りかかったままの状態が発生します。
  この状態ではロック部品とラッチがロックされておりますので収納物は落下しません。
  この場合でも、若干開いている扉を押すことによりロックを解除することができます。
振動終了後ロック維持状態

先頭に戻る


【専用取付用治具(位置出し用)】
■耐震ラッチ本体に嵌め合わせて、ラッチ受けの位置出しをする際に使用します。
■ビス付属
[材質]プラスチック
[カラー]白
耐震ラッチ・図面


【施工治具取扱説明】
ご使用上の注意事項 ○ガラス製の扉・金属(アルミ)製の扉には使用できません。
○天板裏に段差のある金具には取り付けられないことがあります。
○取付位置を間違えると正常に作動しない恐れがあります。
○ビスの締め付け過ぎによる変形が無いようにしてください。

はじめに・・・扉の上下左右の調整を済ませて下さい。
製品本体 治具 取付けビス

耐震ラッチ本体…1   ラッチ受け…1

耐震ラッチ・本体
施工用治具…1

耐震ラッチ・治具

取付けネジ…4

耐震ラッチ・ビス


取付け位置の確認

<扉の仕様により、取付け位置が変わります。>
※狭い扉の場合やキャッチが弱い場合に、正常な動作位置まで扉が戻らないことがあります。
片開き用

取付け位置の確認・片開き用
       ※37mm以上
両開き用

取付け位置の確認・両開き用
       ※37mm以上
パッキン仕様の扉

取付け位置の確認・パッキン仕様の扉


施工

1.本体を取り付けます。 2.ラッチの受け側の取り付け
  位置に印を付けます。
3.扉にラッチを取りつけます。
(1)耐震ラッチ本体に付いているシールを剥がします。
(2)本体を治具に差し込み、取付けネジで取付けます。

施工・本体取付け
(1)治具を付けたまま、扉を勢いよく閉め、治具に付いているネジの先を扉側に叩きつけます。
(2)天板と施工治具の間に隙間が無いことを確認してください。
施工・取付け位置に印
(1)印を付けた位置に、取付けネジで取付けます。

施工・ラッチ受け取付け

(2)取り付けた後、施工治具を外します。

※本製品は防災用のアイテムですが、天災時の保証は致しかねます。
※取付け個所の強度が弱い場合は充分な保持力を得られない場合があります。

先頭に戻る

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)