延長手すり梯子

ホーム | 家具 > 梯子システム延長手すり梯子
商品詳細

延長手すり梯子[SL6006]

販売価格はお問い合わせください。

あなたはどんな時に梯子を使いますか?

高さのある棚から本や荷物を降ろす時、2段ベッドやロフトに上がる時など梯子を使うシーンは
多種多様!
梯子のデザインを決める際、個人的な趣向だけでなく空間的な条件も決定的な役割を果たします。
あなたにピッタリな使い心地、デザイン性を兼ね備えた最適な梯子デザインをお届けします。



高い天井には要求される性能も高くなりますが、延長手すり梯子はその要求に十分応えられます。手すりの役割だけを果たすレールの上側に延長された梯子部分によって、更に高い場所まで手が届きます。最大の利便性と同時に安全面も考慮されています。下側の第2の補助ローラーが安全装置の役目を果たします。


【延長手すり梯子】





大型の棚システム用となります。
梯子に沿った追加の手すり付で快適な梯子の移動、安定した設置が可能です。

更に高い場所に手を届かせるためには、延長手すり梯子が必要です。
建設用梯子をもとに開発したこの梯子は、MWE製品ラインラップの定番となりました。
上方向に延長させたバーは手すりの機能としてだけ使用され、棚から収納物を安全に取り出す際に手助けになります。これによって高所での使用がより安全で快適にご利用いただけます。






梯子システム構成要素 Ladder building blocks
●踏み板(オプション)


・オリジナルの梯子がここで決まります。材料、形、色、表面加工を決めてください。
 背の高い梯子には木製またはステンレス製の踏み板タイプの使用をお勧めします。
 製作例はこちらををご参照下さい。


●梯子ベース
梯子ベース,梯子円形脚 円形脚 小(実物)


・どのように梯子をカスタマイズしても、最終的には状況に合わせて安全に、かつ柔軟に調節できる機
 能が必要になります。ベース部分も梯子の機能を左右します。
 そのために、2つのサイズの円形脚と梯子に乗っている際に梯子が勝手に左右にスライドしない様に
 、梯子に乗ると荷重でストッパーが働くローラー脚を用意しています。持ち上げて移動させますか?
 それとも梯子をローラーで移動させますか?詳しくはこちら


●梯子脚の仕上と安全補助手すり(オプション)
  ステンレス鏡面仕上げ
  鏡面仕上げをする箇所をご指定下さい。
  安全補助手すり →詳しくはこちら
  梯子高さ3000mm以上は標準仕様






【見積り依頼・お問い合わせ先】
価格は、オプション選択や納入先などにより変動いたします。
ご購入を検討されている方は、以下のアイコンから「お見積り依頼シート」をダウンロードしていただき、
必要事項をご記入の上、FAXまたは、メールでお送りください。
折り返し、お見積りさせていただきます。
FAX番号: 03-6766-8971
メールアドレス: info@d-kuru.ocnk.net

PDF版(約828 KB)    Excel版(約209KB)
★ダウンロード&保存するには、リンクをマウスでクリック
(Macintosh の場合はしばらくクリック)して、
[対象をファイルに保存]などのメニューから保存を行ってください。




【展示場のご案内】
実際に梯子をご覧になりたい方は、下記 へご来場ください。


株式会社ハーフェレ ジャパン
新宿ショールーム

東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワー内
リビングデザインセンターOZONE 7階
TEL:03-5324-0577
営業時間:10:30am〜7:00pm
休業日:毎週水曜日(祝日を除く)・夏期・年末年始
 
大きな地図で見る



他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(オプション)
 塗装木製踏み板、
 安全補助手すり

関連商品