ステンレス面付け型フィックス(前締めタイプ) [OT-G600-SUS]

ステンレス面付け型フィックス(前締めタイプ) [OT-G600-SUS]

販売価格: 6,926円(税込)

希望小売価格: 7,480円

数量:

商品詳細

新発売

前面からの締め込みで施工がスムーズ!
耐蝕性、耐熱性に優れたステンレス製のガラス固定金具です。


特徴
・ガラスを壁面に固定する金具です。
・ステンレス製で、耐蝕性、耐熱性に優れています。
・ガラスの吊り込み時、ガラスをシャフトに仮掛けでき、楽に作業をすることができます。
・前面からの取り付けで作業がスムーズです。
・ガラスを手前に4mm調整できます。
・仕上げ: MST(鏡面)
・対応ガラス厚:8〜12mm

 補足
・締め込み工具は引掛けタイプφ38を使用します。別途お問い合わせ下さい。


OT-G600-SUS+コーナー金具/L型プレート(OEM製品)の施工例


材質:ステンレス、仕上げ:ミラーステンレス、対応ガラス厚:8〜12mm




寸法図

先頭に戻る



前面からの締め込み

前面からフィックス部分を締め込んでガラスを取り付けます。
ガラスの吊込み時、ガラスをシャフトに仮掛けすることができるので、
スムーズに作業が行えます。
締め込み工具は引掛けタイプφ38を使用します。
締め込み工具については、別途お問い合わせ下さい。

OT-G600-SUSは、ガラスだけでなく、フラットバーへの取付けも前方からの
締め込みで固定する仕様となっております。
フラットバーに長穴を開けて頂くことで、回転止めとしての
役割と横方向の調整を可能とするシャフト形状を採用しております。
また、シャフトの裏側への出っ張りも少ないため、すっきりと収まります。

先頭に戻る


調整機能付き

ガラスを手前に最大4mm調整可能です。(ガラス吊り込み時)

調整方法は、下記の通りです。
(1) 取付カバーとガラス側の円盤ナットを緩めます。
(2) ガラスの位置を確認します。
(3) (1)で緩めた取付カバーと円盤ナットを締め直し固定します。
※フィックス部のシャフトがガラス板厚の半分以上掛かるようにして下さい。

先頭に戻る


「ポイントフィックス」トップへ

他の写真